中華料理店で店長の嫌がらせ

大学生の時ですが、中華料理店でウエイトレスのアルバイトをした事があります。大学から家への帰宅途中の駅で便利だったことと、ウエイトレスの制服がチャイナドレスだったので可愛くて働くことにしました。

初めてのウエイトレスのバイトだったので、地元では有名な中華料理店できちんとした感じのところだったので安心して働き始めました。しかし、ウエイトレスの募集で採用されたのに何の説明もなく何故か厨房で皿洗いなどの雑用をはじめさせられました。店長に「しばらくはここで手伝って」という簡単な説明(面倒臭そうに冷たくあしらう感じでしたが・・)は受けましたが、その後厨房で教えてくれる人もなく誰とも話さずひたすら皿洗いなどをしていました。

もう少し店長が普通に説明をしてくれていたり周りの人と話せていれば初めのうちは雑用をするのかなど納得できたと思うのですが、冷たく「次これやって!」と言われるがままに皿洗いなどの雑用を黙々とさせられていて何かの罰ゲームのようで泣きそうになりながら働いていました。(少し泣いていたかもしれません)

普通初めのうちは仕事を教えるとか他のアルバイトと少しでも話す機会があるはずなのですがそれもなく、厨房のおじさんやおばさんに囲まれて制服ももちろんウエイトレスのチャイナドレスではなく厨房の人の作業着ではありませんでしたが普通のワンピースでした。(チャイナドレスで雑用をさせられたらそれはそれで問題だと思いますが・・) 他のアルバイトの人もなぜ厨房にいるのか不思議に思ったのか今までもそういうことがあったのか、あえて関わらないようにさけられている感じがしました。

当時はこれはいじめなんだろうと思い、2週間過ぎたぐらいで連絡もせず行かなくなってしまいました。今から思いかえしてもたぶん店長のような人と採用担当者が違ったので、店長の好みでなくやめさせようとしたんだと思えます。ちなみに当時の体型はチャイナドレスを着ることができるふつうの体型でしたが、チャイナドレスに映える胸はなかったし化粧も地味でした。 連絡せずに行かなくなったことは許されないことですが、その後お店からも何の連絡もなくそのままフェイドアウトしました。当然2週間分のアルバイト代は未払いでしたが、二度と行きたくないと思うぐらいつらかった2週間だったので制服などを返さないかわりにアルバイト代もいらないと思って諦めました。(どう考えても損をしているのですが・・・)

今だったらきちんと説明を求めて採用された内容と違うことなどきちんと話しますし、働いたアルバイト代はきっちり支払ってもらい辞める手続きをします。でも当時は若く世間知らずだったので、どうすることも出来なかった自分が情けなく思います。 きちんとしたお店にみえても飲食店は組織としていい加減なことがおおいので、大学入学したてのような若いアルバイトは適当な扱いをうけることがあるので注意をしなくてはならないと思います。

採用時にはきちんと書類をもらい何かあったら対抗できる手段をもっておく必要があるのと、不条理な扱いを受けたら親など大人に相談して対応してもらうべきだと思います。(特にお金の問題はきっちりさせるべきです)

余談ですが、その後は店舗の飲食店で働くのは怖くなり大きなホテルでウエイトレスのアルバイトをしました。 ホテルだったのでいろんな研修などがありマナーや常識を学ぶことができましたし友達もたくさんでき、結果的には中華料理店を辞めて人生におけるプラスになりました。(制服もホテルなのできっちりとしていましたが可愛い制服でした!) アルバイトで嫌な思いやトラブルにあう事はありますが、それを今後の人生にどう生かすかが大切だと思います。